桃色スタイラーブログ

37歳親父 生きる上でのスタイルを追求する雑記ブログ

金を貯める事を考えたら、ある事をしないという結論が出た。

こんばんは!

最近夜な夜な家具を作ってて、ブログ書いてなかった、ももちんです。

 

さて今回は、チラチラとツイッター見てたら、スタバを習慣化すると無駄銭のもとである的な事が書かれていたので、「そりゃそうだ」と思い、一ヶ月にかかる無駄銭の計算と経済対策を考えてみました。

 

まずは、シティボーイとシティガールが会社行く前にスタバを利用するパターン。

 

スターバックスラテのshortは330円。週に5日仕事に出る前に買うとして、一ヶ月続けると。

 

330×5×4週=6600円

 

なかなかの金額ですね。まあ飲まない日もあるだろうから一概には言えませんが、コーヒーをスタバで買うだけで約6000円が手取り給料から引かれているようなもんです。

 

対策は、コーヒーは自分で作って魔法瓶で持参する!

かかる費用は魔法瓶と豆代、インスタントならもっと安い。

どうせこだわりもなく、何気なく飲んでいるのなら、ただのカフェイン中毒者なのでインスタントでも大丈夫!

 

6000円あれば本4冊買えますよ。

自己投資という意味ではカフェインよりもこっちの方が効きますぜ!

 

次は、上司や同僚と仕事終わりに飲みに行くパターン。

まあ、これは飲みニケーションとかいうやつですが、毎回ゴシップ中心の同じような話、誰かの陰口、昔の武勇伝等が繰り広げられる、時間と金の無駄最高峰イベントですよね。

 

飲み代3000円くらいとして、週に1回と仮定すれば、1ヶ月12000円です。

金だけなら良いんですが、だいたい2時間程グダグダやっているので一ヶ月8時間の無駄。

時間的にハワイ行けちゃいますよ。

 

ただ言いたいのは、飲みながら今後の展望のために意見を交わし合うのは有効だと思うんです。無駄なのは、愚痴やらガス抜きでの飲み。

毒にも薬にもならない。

なので、自分が飲みたいなって思う人としか飲まない!これは大事だと思うんですよね。

 

最後は課金ゲームでガチャるパターン。

 

うーん。これは個人的な意見ですけど、課金ゲームをしてメッチャレアなガチャ引いて、よっしゃー!

じゃあ実生活でなんか役に立ったのか?

って話ですよね。

自分のゲーム自体をコンテンツとしてYouTubeやらブログやらで他の人を楽しませるような人たちは、別ですが。

課金した挙句、個人的な消費で終わる人は、本当に喰われているなあとつくづく思います。

 

だいたい1回ガチャが500円だとして、レアが出るまで引き続けるわけだから、=無限大って事です。

 

一ヶ月10万円くらいソシャゲについやして、給料無くなってやばいって言ってる知り合いがいましたが、本当にヤバイって事です。

結局のところレアなものっていうのは、確率的に当たらないものです。それがたまに当たると人間って快楽物質かなんかが出て、気持ちよくなっちゃうんですよ。

パチンコもこの原理ですね。

いわば当たりを引くまで永遠と金を奪われるゲームです。

 

結局のところギャンブルでの脳内麻薬とか、カフェインとか、酒とかの依存性のある娯楽や嗜好に打ち勝つ、もしくは無駄だと早くから気付く事が無駄金を使わずに済む方法なのではないでしょうか?

 

ちなみに自分は嫁と子供2人を食わすのが精一杯ですわ。

生活に余裕が欲しい!

また次回!