桃色スタイラーブログ

37歳親父 生きる上でのスタイルを追求する雑記ブログ

ブログが滞るというあるある。ブロガーズハイで打開せよ!

どうもこんにちは!

師走で忙しいというけど、特に忙しくもない男

ももちんです。

 

ここ最近ブログを書くのが正直めんどくさくなってしまい、滞るという事態に。

 

やらない理由は無いブログですが、やる理由を明確にしないと継続出来ないですね。

 

とりあえずこのままフェードアウトかなーって思ってたんですけど、100記事書いてみるという目標を達成しないまま終わってしまうと、自分に嘘をついてしまい、自己肯定感が著しく低下してしまう。

 

それだけは避けたくて、こうしてスマホを打っているわけです。

 

継続することは本当に難しいと感じます。

 

皆さんがブログを書く理由って何でしょうか?

影響力を持ちたいから?

アフィリエイトで報酬を得たいから?

Google AdSenseで報酬得たいから?

楽しいから?

 

自分の影響力を持ってして、広告収入で稼ぐ体験をしてしまうと、本当に楽しいでしょうね。

 

私のブログは、はてなブログでプロ仕様ではなく、広告は入れらません。

というか広告を入れても見てくれる人もそんなにいないので、プロ仕様にしても多分同じようなもんです。

 

ブログを途中で書かなくなる理由はたくさんあります。

 

めんどくさくなる。

お題がない、ネタがない、何書いていいかわからなくなる。

気合い入れて書いても自分が思うほど人は見ていない。

仕事に疲れて、子供の面倒をみて、空いた少しの自由時間にブログを書くも、そんなにみられないという現実。

 

結局のところ、書いても書いても自分の承認欲求は満たされる事は無いのではないか。

 

そして、最近ではアフィリエイトブロガーの最上位とも言って良いであろう「イケダハヤト」氏がブログ終結し、今後は動画コンテンツに移行するという衝撃。

氏が言うには、ブログはもう「伸びしろ」が無い状態。今後は動画コンテンツだそうで。

 

そんな情報のせいもあり、ブログ書いても結局は人の二番煎じ三番煎じ、ある程度書き尽くされていることのトレースじゃないか。

と思い始めました。

 

だが。

 

「100記事は書く。」

 

そう心に誓ったのに、また何も目標を達成しないまま終わるのか。

それはもう嫌だ。

俺は自分自身が頑張れないやつだと思いたく無い。

見てくれる人が数人でも、自己満足のために、自己目標達成のために、

100記事までは書く。

 

100記事書いても何かが変わるかなんて分からない。

でも、100記事書いたという目標は達成できた事になる。

 

ブログを書いたことのある皆さんは分かると思いますが、文章を書いている時、

「モードに入り、自分の言語を文体に乗せるスピードが加速する状態」

に入ったことがあると思います。

例えば、マリオのスターをとった時と似ている状態です。

 

これって凄く気持ちいいんですよ。

 

ブロガーズハイとも言うべき状態。

 

脳内麻薬ドバドバです。

 

有名ブロガーの方って、この感覚を忘れられなくて続くんじゃないでしょうか?

そしてPV数が乗じて快感を加速させる。

 

やめられないですよ。

 

その感覚を忘れないうちに、次のブログの準備をしたいと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

また次回!