桃色スタイラーブログ

37歳親父 生きる上でのスタイルを追求する雑記ブログ

孤独感について思うところ

はいどーも。こんばんは。

ももちんですよ。

 

今日は孤独感について。

 

急になんだ?って感じですが、

SNSをやっていると、人生充実したヤツばかりで溢れていますが、そういう人達って常に仲間とワイワイやって楽しくしている感じがあります。そのようにみえます。

 

みんな孤独を感じることは無いのか?

 

俺は昔からみんなでワイワイしている時に、

ふと自分だけ孤独を感じる時があって、

それは子供の時からおっさんになった今でも変わらない。

 

記憶を遡ると、

小学校時代、休み時間の記憶が鮮明だ。

何人かの仲良しグループで遊んでいるのだが、必ず核となる人物が仕切ってドッジボールなり、戦いごっこなり、サッカーなりやっていた。どれもこれも参加はしているが、心ここにあらずで、本当にそれをやりたいかといったらそうではない。

次第に休み時間は机に伏せ、寝たふりをして過ごす事が多くなった。

寝たふりをして周りの会話を聞いていた。

別に自分の話題は出てこないのに。

 

放課後も校庭で友達は遊んでいたが、特にその遊びがやりたいわけではないので、さっさと一人で帰ってしまったり、誰もいない教室の教卓の下に潜り、ボーッとして過ごした。

 

友達がいないわけでは無かったが、みんなでワイワイ何かやっていると孤独を感じて家に帰りたくなったり、一人になりたかった。

 

大人になってもこの感覚がたまに出てくる。

会社の飲み会や、大人数のカラオケだ。

会社の飲み会は、なぜかみんな熱く仕事の話をしたりする。

熱く仕事の話をするのは仕事の時で良いと思うが、なぜかみんな飲み会で熱く仕事の話をする。

決まって、ポジティブなことを言うのだが、酔いの覚めた次の日は、いつもと同じ作業をこなすだけで飲み会の話が現実化することは無い。

俺はしらけてしまって、すごく帰りたくなる。

本心で会話していないので、孤独感がものすごい。

カラオケもそう。

何か適当に歌うのだが、この曲を入れたら今盛り上がっているのにしらけてしまうかな、

などど余計な心配をしてしまい、なかなか歌えない。

そもそも盛り上がる流行りのJーポップなど歌えない。聴かないから。

周りは盛り上がっているので、孤独感で家に帰りたくなってくる。

 

この孤独感はなんなのだろう。

コレが原因か分からないが、俺は人を誘うのが苦手だ。

人をホイホイ誘える人が羨ましい。

 

逆に孤独感に強いのかもしれない。

旅行なんかも一人の方が気楽だなんて思ってしまう。

 

自分が心を開いている人間以外の集まりは、

孤独を感じて帰りたくなる病気なんだろうな。

 

医学的になんかあるのだろうか?