桃色スタイラーブログ

37歳親父 生きる上でのスタイルを追求する雑記ブログ

富士急ハイランドでラブライブかトーマスか

こんにちわ!

先日、富士急ハイランドに家族で遊びに行ったのですが、ラブライブのイベントがあるようで、ラブライブのTシャツ男性が沢山いました。もちろん若いカップルも沢山いて、人生って色々だなあと思う、ももちんです。

 

三次元がいいのか二次元がいいのかなどと不毛な考察はせず、今回はアトラクションに並んでいる状態で行う人間観察をテーマにします。

 

今日見た気になる人

「コーヒーカップに単独で乗る男性」

「西暦2000年を彷彿とさせるギャル」

「全身ラブライブの集団」

「距離感が絶妙な男女」

 

まずは「コーヒーカップに単独で乗る男性」

いきなりですが、単独で乗るほど面白くない!

子供の頃は自分達でいかに速くグルグル回せるかを競っている感じでした。

みんな遠心力の向こう側を目指して。

俺と同じくらいかちょっと上の年齢の男性は、グルグル回す子供やカップルの脇で、ただただ寡黙に何をする訳でも無く乗っている。

コーヒーカップに単独で。

なんなんだ。何か理由があるんだろう。謎だ。

俺の仮説だが、アトラクションに乗るとラブライブのスタンプ押してもらえるから仕方無く乗っているのだろうということで落ち着く。

本当にコーヒーカップが好きで乗っている場合、静かで寡黙な雰囲気を醸し出しており、コーヒーカップと地球、そして己はなぜ廻るのかという哲学的な事を考えているに違いない。

 

「西暦2000年を彷彿とさせるギャル」

 

私世代なんですよ。茶髪にブラウスの上からニットベスト、ミニスカ、ルーズソックス。

しかも2人組み。

単独じゃ来ないか!

ちょっと気になって調べたら、紺ハイソの上にルーズソックスを履いて、紺ソをチラ見せするスタイルが流行っているらしい。

流行は巡るって事か。

脚が細く見える効果もあるらしい。

ムムム。

 

「全身ラブライブの集団」

 

これはまあ、富士急でイベントがあるって事で。

気になるのはラブライブってやつですね。

んで、また調べた。

 

ざっくりいうと、廃校になりそうな高校の女子生徒9人が自ら学園アイドルとなり、有名になって学校の新規入学希望者を増やそうとする物語って感じかなと。(ファンの皆さん浅はかな知識ですいません)

結構女子ファンも多いようで、めっちゃ全身ラブライブの人達が富士急ハイランドに集結しておりました。

ちなみに私は 西木野 真姫 推しで!

てか9人集まりゃ何人かはブスだけど、自分たちがアイドルとなって集客するという高い志からか、全員顔面偏差値70以上でやっております。

こんな女子校の文化祭行きてえわ!

 

最後に

「距離感が絶妙な男女」

 

付き合っているのか、まだそこまでの関係では無いのか。

大学生くらいの男女の距離感が手を繋げそうだけど繋がない感じ。

もうオッサンこういうの見てるとニヤニヤしちゃう。

若えなってね。

会話も前に並んでるから聞こえちゃうんだよね。

「私の友達はレイヤーで、私も一回だけ衣装貸してもらってやった事あるんだー!」

「そうなんだ!レイヤーって可愛いよね!」

いや、彼、もっと会話を掘り下げてやれよ!

会話終わっちゃったじゃねーか。

どんな衣装着たのー?

とかあるじゃねーか!

まあ、先は長いし頑張れよ彼。

 

こんな感じで家族で富士急ハイランドは過ぎ行くのであった。

 

また次回!