桃色スタイラーブログ

37歳親父 生きる上でのスタイルを追求する雑記ブログ

メルカリで少しずつ売れてきたので報告します

こんばんは!

地元の二郎系ラーメンが休業してしまい中毒症状が出ている、ももちんです。

 

二郎系ラーメンが食べたいんですが、今回はラーメンの話ではなく、メルカリの話。

 

過去記事にも書きましたが、現在バイクのホンダ モンキー125ccを買うために40万メルカリで稼ぐチャレンジをしております。

全く初心者ではありますが、家にある酒やら服やら本が売れて、現在2万5千円の売り上げがある状態です。

一発ドカンと高額で売れる物などウチには無く、数千円の少額を繰り返して、やっとその程度です。

もう少し試行錯誤して、どうやったら売れるのかを追求していきたいと思います。

 

売り上げに関して、最初は好調だったんですけど、当然のことながら売れない物が残っている状態です。

どうにかして売りたいんですけどね。

 

感じたことは、売れるもんは速攻、もしくは3日以内に買い手がつくという事です。

 

売れた商品の一部で、なぜそれが売れたのか少し考察してみます。

 

まずは酒なんですけど、中国の高級酒を入手しまして、それを20000円で出品しました。

これが17000円で売れました。

現在の売り上げの半分以上この酒のおかげです。

調べたところこの酒はAmazonで新品を買うと25000円でしたので、安値では売りたくないと思っていたんですが、メルカリを始めたばかりということで、とにかく売りたい一心で値下げ交渉に応じ、Amazonよりかなり安く売ってしまいました。

 

恥ずかしながら自分はずっと勤め人で、自ら商品を売った経験が無いため、この時は売れてすごく嬉しかったんですが、人間欲が出るもので、もう少し交渉術を勉強しないといけないなあと痛感しました。

売れた理由は、日本ではあまり買えない物であるということと、名のある酒であったためと考えます。

こういう商品は多分値段を下げていけば黙ってでも売れるのでしょう。

 

もう一つ印象深いのが、倉庫で眠っていたインド製の綿カーテンが3500円で売れました。

緑色とオレンジ色が一枚ずつあったのですが、一枚2000円設定にしても、いいね!はつくがなかなか買い手がつかない状況でした。

いいね!が付くので需要はある、どうにか売りたいと考えた時に、以前ネットで得た情報で「セット販売にしてみる」

というのを思い出しました。

そのカーテンは一枚でも暖簾のようになる物だったので、欲を出して一枚ずつ売りに出していたのですが、セットで3900円に設定し、写真も二枚が写っているものに変更したところ、まもなく3500円の値下げオファーが来たため了承し、納得のいく売買ができました。

 

一枚ずつ買うよりセット販売されている方が買いやすいし、写真も二枚並べて窓枠に吊るした物を掲載したので相手の方もイメージしやすかったのではないでしょうか。

カーテンを一度撮影の為に吊るしたのは、作業的にしんどかったのですが、手間は惜しまない方が結果が出るという事例でした。

 

まだまだメルカリ初心者の為、勉強途上ですが、しっかりモンキー買えるように頑張りたいと思います。

 

でもそろそろ売るものが家に無くなってきた。

次のフェーズに突入か。

 

また次回!